愛の探求日記

人生を「生きづらい」「苦しい」と感じるアナタに少しでも寄り添いたい。

親子

わかる人にしかわからない内容ですが。

 

先日、一大決心をして母親にWAVE-Sのスターティングプログラムを受講して貰いました。

(僕の生き方を変える第一歩になった『気づき』のプログラム)

本当に僕にとっては今世紀最大のミッションだったと思われます。。

目的としては

「自分の人生に起こってきたことの源は何か」

「天寿をまっとうする時はどんな状態でいたいのか」

「凝り固まった頭をほぐして余生を楽しんで欲しい」

などなど、、いろいろと『気づき』を得て欲しいと思ったからです。

 

三日間のプログラム終了後、母親に会って思ったのですが、、、

なんて感動の薄い奴なんだ!!

ため息を吐いて寂しくなりましたよ。。

でもね、、他の受講生やアシスタントからは

「似てるね!」「お母さんそっくり!」「なるほど!!」と、、こんな感じの意見を頂きまして、、

考えてみたら、、

「な〜んだ、、俺がスターティング受講した時と同じような反応じゃないか(笑)やっぱり僕たち親子なのですねっヽ(;▽;)ノ」ってね。

まぁ兎に角、こんな息子の頼みを聞いてスターティング受講してくれたコトに感謝ですよね!

このスターティングでどれほど理解して気づいたかわからないけど、行ってくれて有難う(^ ^)

 

「お母さんは一人で大丈夫」なんて言うんじゃないよ。

僕はあなたを一人にするつもりはありません。

こんなんでも息子ですからね。

 

あまり俺のコトを知らないと思うけど、

あなたの息子は愛に溢れておりますよ(^ ^)