愛の探求日記

人生を「生きづらい」「苦しい」と感じるアナタに少しでも寄り添いたい。

お久しぶりーふ

久しぶりですが、独り言ですw

 

いつもの公園の駐車場でお弁当を食べようと思って車を停めた。
公園ではヤギを二頭飼っていて、3歳くらいの女の子がエサを与えている光景が目に入ってきた。
なんとも微笑ましい光景なのだが、、聞こえてくる声は悲しくなる言葉でした。

 

「アンタじゃないわ!鬱陶しいわ!!」
と、白ヤギさんを平手で叩いていた。。

 

近くにお婆ちゃんらしき人も居たが何も言わない。
きっと身近な大人に『言うことを聞かない子供や動物を叩く』人が居るのでしょうね。
きっと食事も『食わせてやってる』んでしょうね。

 

子供は悪くありません。
こんな社会で、自分のことで精一杯、、そんな大人が沢山いるんでしょうね。

 

親のエゴは子供のエゴになります。
親が出来ないことを子供に言って聞かせても、やりません。
親のやることを真似して育ちます。
口だけの大人の言葉なんて聞くわきゃありません。

 

子供たちが優しい気持ちで生きられる世の中にしたいと強く思います。
その為にも我々大人が甘えることなく自分を律していかなければなりません。

 

『全ては子供たちの未来のために』

 

深い愛情で人や全ての生き物と接していける大人で在りたいですね(^ ^)

 

ヤギ可愛い♡

 

f:id:unchain-kei:20180328123935j:imagef:id:unchain-kei:20180328123943j:image